ホーム > Ryuji

Ryuji

記事一覧 > スタッフブログ > 当サイトで使われているモジュール

当サイトで使われているモジュール

satoです。

皆様がいまご覧になっているこのスタッフブログですが、これはd3blogモジュールを利用しております。URLもそのまま「/modules/d3blog/」ですね。ちなみに以前はWordPressモジュールを使っておりました。

というわけで、今回はこのryus.co.jpで使われているXOOPSモジュールを紹介したいと思います。
お知らせ
お知らせページはbulletinモジュールを使っております。ニュースのような、一方的に告知する時には定番のモジュールです。
もちろんRSS配信にも対応しておりますので、RSSリーダーに登録することで、簡単にチェックすることができるようになります。

サービス案内事例紹介など
固定的な内容に関しては、picoを利用しております。
時系列の情報が必要でないような、静的コンテンツを作成する時には定番のモジュールですね。
簡単なだけに、内容を考えるのが難しいところです。

ダウンロード
ダウンロードはd3downloadsを使っております。
こちらもファイルダウンロード画面を作る際には定番のモジュールです。
ちなみに、2日前に、ベーシック認証プリロードという、接続元IPアドレスに応じてアクセス制限を行うプリロードが公開されたので、是非試してみてください。

イベント
当社主催のイベントに参加したことのある方なら利用したことがあると思いますが、イベントの予約にはeguideモジュールを利用しています。
なお、次回のイベントは、3/20(土)に開催される第4回XOOPS Cubeサタデーラボとなっておりますので、興味のある方は是非参加してください。

■その他:携帯対応
当サイトは携帯電話(iモードとか)でも閲覧することが可能ですが、それにはWizMobileを使用しております。
ryus_qrcode.png
このQRコードからアクセスすることができるので、是非お試し下さい。

このような構成でryus.co.jpは出来ています。XOOPSを既に使っている方には定番のモジュールばかりですが、定番だからこそ安心して利用することができます。
なお、これらはeguide以外はホダ塾ディストリビューションには全て入っているので、似たような構成のサイトを構築してみたい場合はすぐに試すことができます。
※当サイトで使っているモジュールは、当サイト用に一部カスタマイズを加えているものがあります。

コーポレートサイトをXOOPSで構築したいと考えている方は参考にしてみてください。
To Top