ホーム > テーマ > Sakura

Sakura

評価:
starstarstarstarstar
カテゴリー:
B.季節.春
閲覧:
8597回

XoopsCubeLegacy テーマ : Sakura
 バージョン: 1.01 掲載日: 2010-3-16



 説明

XCL(HD1.04)用のテーマです。
Xoops Cube Legacy 2.17 (HD1.04) ja_utf8 で動作確認しました。

横幅1010px固定のデザインです。Colors4xを応用して春らしいデザインにしてみました。
メイン記事が少なくても、ブラウザの縦サイズに追従してフッターが最下部に表示されるようになっているので、安定感があるでしょう。
新たに独自の TopColumn と BottomColumn を採用して、
xugj_assign.phpを用いたグラデーションメニューを採用しており、メインメニュー項目とサブメニュー項目を自動で表示します。



HDに同封されているskel_flexをベースとして、カスタマイズさせていただきました。(作者様に感謝です。)
ただ、元のデザイン・cssの記述内容からは大きく変更しております。
utf8とeucのlanguageファイルを用意しましたので、eucでも動作すると思います。
(eucについては、動作環境がないので未確認ですが・・・)

基本的な表示としては、通常真ん中に表示される中央(メイン)カラムを左に寄せ、左右カラムを右側に配置して、左カラムを少し狭めております。

また、モジュールのページを表示しているときに中央-中央にカスタムブロックを表示すると、モジュールのコンテンツの上にカスタムブロックが表示されますが、カスタムブロックのweightを100~499に設定すると、コンテンツの下にカスタムブロックを表示するようにしました。

さらに、xoopsにはなかった top column と bottom column を新設して、top columnは中央-中央カラムのweightを0に設定すると全てのカラムの上に表示、bottom columnは左カラムのweightを500以上に設定すると最下部に横並びに4個表示されるようにしてみました。

これにより、従来のxoopsデザインとは違う表示ができたと思っております。

メニューは、Xoops Users Group Japan(XUGJ) で GIJOEさんが提唱された xugj_assign.php を利用したタブメニューを採用しています。
通常のメインメニューに表示されるのと同じ項目が自動で表示されるので、タブメニューの項目を編集する必要もありません。

コンテンツ部分にサブメニュー同等の内容を自動表示する設定としており、フッターにもメインメニュー項目とユーザーメニュー項目も表示されることから、メインメニューやユーザーメニューなしで運用が可能となっています。 thnx GIJOE
 http://www.xugj.org/modules/d3forum/index.php?topic_id=125

なお、同封しているものは、オリジナルの xugj_assign.php から少し変更しているので、xugj_assign_sakura.php という名称に変更しています。

HDに同封されている HD_default と同様、画面遷移せずにリダイレクト表示できるので、スピーディーでセンスの良い表示が可能となっています。
リダイレクト表示には jQuery.js + jquery.jgrowlプラグインを利用しています。
(javascriptオフ時には、リダイレクトの文字などがボックス表示されます。)

上記に加えて、jQueryプラグインである reflection.js と jquerypngfix.js を採用して、画像の鏡面反射効果とpngファイルのアルファチャンネル利用(透過表示)を可能としました。

カスタムブロックで画像の鏡面効果を利用する場合、HTMLで記述して、imgタグに class="reflect" を指定してください。
pngファイルについては、imgタグで記述されたものについて、透過処理をするようになっています。

jQueryについては、他のjavascriptとのバッティングを可能な限り避けるため、テーマファイル内に対策のための記述を行い、プラグインファイルについても対策を講じております。
(従って、同封しているプラグインファイルは、本テーマ専用となります。)
このプロジェクトに関してコメントをお寄せください
1件中1〜1件目を表示

モンクレール2014新しい秋と冬のファッション

投稿者: johiest 投稿日時: 2014/10/28 18:11
johiest

好まモンクレール2014新しい秋と冬のファッション
男子スポーティーなトレンドでは非常に人気のある、職場のドレスでしたが、人々の間でトレンドながらも自信を持って、スポーツモンクレール ダウン激安のスーツを選択することができボンデージスーツを歩く人々によってあまりにも多くを要求する必要はありません。そして、この季節にこれ、モンクレールの設計者はまた、スポーティーな新しい解釈を続けている。設計者は、もはやスタイルの可動シンプルさをやってされていない、別のレベルにスポーツウェアモンクレール 新作 2014の解釈をアップグレードするために、高度な技術を使用して、革新的なさまざまな要素の上に、伝統的なファブリックに参加し始めた。モンクレール2014新しい秋と冬、マルチ-SEEは、不規則な幾何学的な仕立てや縫製、そして衣服上の重要な行を作成し、よりスタイリッシュな全体的な外観です。そこに誇張されたスタイルでと金属元素との布を使用するための選択は、あるスポーティー少しはいくつかの地下の岩盤要素に注ぎ、だけでなく、観客自体をしてみましょう。スポーティーなファッションが好まれており、異なるデザイナーがスポーティーの異なる解釈を持っjiromoncleronて、スポーティーなソリューションは、さまざまなスタイルが新しい秋と冬モンクレール2014の主要部分である構成することになる。
1件中1〜1件目を表示

新規追加プロジェクト

全て表示

カテゴリー

To Top