ホーム > フォーラム > 質問箱 > fycirclegreenのXCL 2.2.1 Beta1での使用について

fycirclegreenのXCL 2.2.1 Beta1での使用について
投稿者: totore | 投稿日時: 2012/5/11 9:30 | 閲覧: 21390回
totore

どこにお聞きしたらよいか分からず、ちょうど1年前にFY Circle Greenについての質問がここにあったので、もしかしたらお答えいただけるかもと思い、投稿させていただきました。
テーマにFY Circle Greenを使用したいと思っていますが、メインメニューと、ユーザーメニューがきちんと表示できません。
CSSやhtmlを開いて試行錯誤してみましたが、EUC-JとUTF-8の問題なのか、もっと基本的なところで何か間違っているのか分からず、他のFY Circle Greenを使用しているサイトが幾つかあり、私も使用できたらと思っているのですが、制作者さんのTheme4Uさんのサイトにも拝見し、問い合わせをしたみようと思いましたが、認証用の画像を見ることができず、ブログのログインも上手くできずにいます。

使用している環境は、
XC Legacyバージョン : XOOPS Cube Legacy 2.2.1 Beta1
デフォルト・サイトテーマ : fycirclegreen
デフォルトのテンプレート・セット : default
使用言語 : ja_utf8
デバッグモードを有効にする : オフ
オペレーティングシステム : Linux w
サーバー : Apache
ユーザーエージェント : Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; YTB730; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
PHPバージョン : 5.1.6
MySQLのバージョン : 5.0.77
です。

どなたか手がかりをお教えいただけると幸いです。
自分一人だけの会社のホームページに使用したいと思っているので、
著作表記免除する場合は、制作者さんにお支払いをしなければとも思っているのですが、、、、

何卒よろしくお願いします。

コメント(8)

Re: fycirclegreenのXCL 2.2.1 Beta1での使用について 
投稿者: marine | 投稿日時: 2012/5/11 17:17
marine

FY Circle Green は良いデザインのテーマだと思いますけど、2005年の作品で少々(?)古いのは否めませんね。
テーブル組で、現代のサイトにはちょっと・・・どうかな~って思うところがなきにしもあらずです。

引用:
CSSやhtmlを開いて試行錯誤してみましたが、EUC-JとUTF-8の問題なのか


CSSの先頭行にある @charset "EUC-JP"; は、UTF-8 に変更されていますか?
(いっそ、削除した方が良いかもしれませんが・・・)

あと、上手く表示されないというのは、「どのように」でしょうか?
全く表示されないのか? はみ出すとか崩れるとかでしょうか?
ある程度具体的に表現された方が、答えやすいと思いますよ。

個人的には、テーブル組が苦手なので、そのテーマをカスタマイズする気にはなれませんし、マージン調整に spacer.gif を使っていたりするので、余り好みではないです。

私もいくつかテーマを作っていますけど、自分が気に入るテーマは、結局、自分で作った方が良いかもしれませんね。

http://xoops123.com/
Re: fycirclegreenのXCL 2.2.1 Beta1での使用について 
投稿者: homerun | 投稿日時: 2012/5/11 17:25
homerun

このテーマのことはまったくわからないので詳しい説明はできませんが、
取り組み方などの基本的なことを書いておきます~

1.とにかくアクセスして表示してみる
・結果が真っ白けっけ
・表示されるけど欠落や崩れがある
・うまく表示されているけどあるモジュールだけが表示されない
などなど、いろいろな症状がありますね★

・結果がまっしろけっけ
よくある症状です。いろいろな人たちがこの症状について助言してくれていますのでそれらを参照してみることは大事です。
原因としてはデータベース障害などの重症系~たった一つの記述ちがいなどでも起こります。少なくともアタシはそんな経験をしています。そういうときはとりあえずモジュールをすべてはずしてみる、とか修正前に戻す、などを行います。
モジュールをはずしていくと何が障害なのかが特定できたりするのですぐにやります。
また修正前に戻すために、必ず作業前にはバックアップを取っておかなきゃなりません。バックアップと修正後の差分を調べて何が悪かったのかがわかると質問もしやすいです。(大事ね☆)

・表示されるけど欠落や崩れがある。
これは2つの大きな原因があると思います。
吐き出されたHTMLに欠落がある場合とHTMLはしっかり出ているのにCSSが崩れや欠落を起こしている、というものだと思います。
HTMLがうまく吐き出されていない場合はもちろんテンプレートの見直しが必要です。また、文字コードがあっていないと文字化け、崩れが起こりますね。またモジュール側に問題がある場合も濃厚です。とにかくHTMLのどこがうまくいっていないのかを特定するべきです。
CSSの場合は崩れたり見えなくなったりすることが大半だと思います。HTMLのどこを探しても原因が見つからない場合にはCSSを疑う必要もあります。CSSはHTMLを装飾するものですから、部分を消すこともできれば、縮めることもできますので、間違った記述などでそんなこんなが起こります。
とりあえずCSSをはずしてみて、HTMLの吐き出しがうまくいっているかどうかを見てみてくださいね。
※CSSへのlinkタグを削除してみるのが簡単ですが、よくわからないときはCSSの中身を消してみるとかでもいいかもしれませんね。アタシはlinkタグのファイル名を適当に変えて外したりしていました。

・あるモジュールだけがおかしい
もうこれはそのモジュールだけを疑えばいいのですが、モジュールの問題もいくつかありますね。バージョン、母体のXOOPS対象であるか、文字コード、ディレクトリ、テンプレートの作り方、設置の仕方などなどモジュールにまつわるものなのでいろいろです。モジュール製作者のサイトをよくよくよく読んでやると実は2,3点の見落としがあったりするのがアタシの場合です。必ずよくよくよく読む癖をつけましょう。

2.調べ方
アクセスして、もし少しでも表示されたのならば「ソースを表示」させてみましょう。
HTMLタグがわからなかったらほとんどアウトですが、なんとなくでも眺めてみると、記述がおかしくないかどうかはわかってくるかもしれません。もし、HTMLに該当のものが欠落していたりしたら、その周辺のユニークな文字列を拾って、XOOPS全体にその文字列があるかどうか検索かけちゃうのもひとつの手です。けっこう見つかるものですが、コアの部分が出てきて、そこをさわっちゃったりするのもよくないので慣れてきたら試してみてください。
やはり最もいいことは、テンプレートとモジュールのファイルをひとつひとつ調べていくのが一番いいです。最初はまっったくわからないんですが、だんだんと掴めてくるものがあると思います。それはしんどい道のりですが、やる価値は大きいです☆。そうすると構造などがわかってきて、総合的な力につながりますですので。

文字コードが合っていないと文字化けします。その場合はテンプレートにあるファイルをUTFかEUCかSHIFTに変えて体当たりで試すのがいいと思います。そういう作業は日常です★

3.特定できたら
場所が特定できたら、HTMLのどこが吐き出されていない、とかが質問に書けるようになります。そうすると回答がしやすいので多くの人が答えてくれるようになります。
たとえば、HTMLは大丈夫みたいだ、となればCSSかjavascriptなどに対する回答もあると思いますので、場所と状態の特定は修正にも質問するときにも大事です。

4.どうしても特定できないとき
特定できないときはぶっちゃけてHTMLを投稿するのも手だと思います。
ここの掲示板でそれができたかどうかわかりませんが、コードをぶちまけてしまえばおよそ回答は早いです。
※個人情報に関わるところは削除するといいです★

そんな感じの繰り返しで強くなっていくと思います。アタシはそんな繰り返しでした。
ので、がんばってみてくださいね☆!!

    投票(0)

    新しいものから | 古いものから | RSS feed
     
    To Top